きみといっぽ|元シンママの子育て情報ブログ

子育て・ママ美活・暮らしに役立つ情報を発信してます!ママをもっと楽しみたい!

*゚*。*⌒* オススメ記事 。*゚*⌒*゚*。*

狭小住宅でも後悔しない!収納計画|「使いやすい収納」三原則とは?

こんにちは!

アラサー元シンママのkimiです(^^)

 

間取り作成中から、

「何をどこにしまえばいいか?」

「〇〇はどこにあるのが適切か?」

と自分に問いながら、収納イメージを模索しています。

 

これをした事で、

どこにどれくらいの収納スペースが必要かを考えることが出来ました!

 

現在の持ち物、ストック類をベースに、暮らしの動線を考えることが出来れば…

「収納スペースが足りない!」なんて最悪な事態は避けられる!

と思ったからです(^^)

 

今回は私の【マイホームに向けた収納イメージ】を公開!

私が心がけている「使いやすい収納」三原則もご一緒に♪

 

まだ実際には収まっていないので、

住み始めてからの変更点はあると思いますが…

参考になれば♪♪♪

狭小住宅でも後悔しない!収納計画|「使いやすい収納」三原則とは?

狭小住宅でも後悔しない!収納計画|「使いやすい収納」三原則とは?

我が家の収納スペース

まず、我が家の収納スペースを間取り図でご紹介します。

我が家は建坪30坪弱の狭小住宅です。

f:id:kimissmam:20190515183131j:image

  • リビング収納 細長い天井高の可動棚板3枚。
  • パントリー収納 細長い天井高の可動棚板5枚。

どちらも幅60cmです。

  • 脱衣室収納  洗濯機横スペースに造作可動棚板4枚。幅100cmです。
  • 洗面台収納  三面鏡裏と引出し2段、幅90cmです。

 

洗面台はLIXILのこちら↓

f:id:kimissmam:20190516130140j:image

平屋ですが、割と収納は取れている方だと思います。

今回はこの4ヶ所の収納イメージを作ってみました!

[スポンサーリンク]

 

リビング収納

リビング収納…と言っても、それほどのスペースはありません。

f:id:kimissmam:20190515182701j:image

 

どこをこまめに掃除するか?と考えた結果、やっぱりリビング周りなんですよね。

って言っても30坪弱なので、全体掃除するのもそんなに時間かからないと思いますが…。

 

ってことで、ここは絶対掃除用品を収納したい!と思ってこの造りにしました!

もちろん、コードレス掃除機充電用のコンセントも設置。

あとは家電のトリセツや保証書、家関係の書類もここに。

工具や電池などのこざこざしたものは省スペースで事足りるため、

狭い収納に設置します。

パントリー収納

こちらは我が家のパントリー。

こちらもサイズ感はリビング収納同様…そんなに広くないです。

 

f:id:kimissmam:20190515182711j:image

 

 

現在住んでいる賃貸のキッチン周りに収納しているものを集結!

「お菓子ストック多くない?」ってInstagramでもツッコミ多数w

いや、そもそもボックスが小さいの!

ま、そこも後々改善する余地ありだなぁ。

 

入るか心配でしたが、ほぼきっちり収まるー♡

一応採寸しましたが…

実際に収納した後は、多少の変動はあるかもしれませんね。

脱衣室収納

我が家は脱衣室内に洗面台を設置していません。

理由は…

スペースを最大限に活用するため(後付けw)

設計士さんが考えてくれたものですが…意図はそうだと思います。

 

f:id:kimissmam:20190515183151j:image

 

 

洗面台を脱衣室に設置しない事で、

脱衣室に必要な収納を確保することが出来てます。

脱衣室に必要なもの

  • 下着
  • パジャマ
  • バスタオル
  • バスマット
  • ランドリーボックス

洗濯機があるので、

  • 洗濯洗剤類
  • 洗濯ネット

も必須です。

洗濯機に吸着タイプのバーを設置して、

そこにボトルを下げようかと考えてましたが…重量オーバーの予感。

これから考察します。

 

ゴミ箱設置の理由は

  • 洗濯クズや洗剤詰め替え後のゴミ
  • 洋服のポケットのゴミ

などを捨てるため。

1番上の窓前に、入浴後の保湿剤などを置く予定です。

洗面台収納

実家で使用していたのも三面鏡タイプでした。

なので、使用するときのイメージは完璧!なはずw

 

f:id:kimissmam:20190515182651j:image

三面鏡裏は、

  • 洗面用品
  • スキンケア用品(主人/妻)、
  • ヘアケア用品

がズラリ。

引出しには、

  • 私のメイク道具
  • ヘアアイロン類
  • フェイスタオル
  • ティッシュストック
  • トイレ用品ストック

を収納する予定です。

フェイスタオルは洗面台とキッチンしか使わないなーと言うことでここに収納。

トイレ前に位置しているので、トイレ関係のストックもここにしました。

 

[スポンサーリンク]

 

「使いやすい収納」三原則

①無駄がない

「無駄」と聞くとついつい「捨てる」ことを想像しがちですが、

ここでいう「無駄」とは、時間に対するものです。

 

例えば、

トイレに入った後トイレットペーパーがないことに気付いた時…

すぐそこにストックがあれば、困りませんよね。

それがもし、少し離れたストック収納などにまとめて置いてあった場合…

それだけを取り出しに行く時間は無駄になりませんか?

  • どこにあるべきものなのか
  • どこにあればすぐに取り出せるのか

収納場所は、最短距離で使える場所にしておくことが肝心です。

 

それを意識するだけでグッと暮らしやすい家になります^^

②優先度を考える

使う頻度が高いのに、奥にしまってある物…ありませんか?

収納する際、使う頻度が高いものから順に、取り出しやすい位置に配置すること。

毎日使うものが一番手前、

週1~2回使うものが2番目、

1か月に1回しか使わないものは一番奥…など。

使用頻度が高い=優先度が高い

これを意識するだけで、「取り出したいのに手間だなぁ」が減ります^^

③詰め込まない

収納の際に一番気をつけたいのが「取りやすさ」です。

衣類収納に多くありがちなのが、詰め込み過ぎ。

詰め込みすぎると「必要じゃないもの」が隠れてしまい、物があふれてしまいます。

整理・整頓をする為にも詰め込みすぎないこと。

適切な量を把握することは、浪費を抑えることにもつながります^^

 

さいごに

今の賃貸に引っ越す際も作成した収納イメージ。

実際に住んだ後の変更点ももちろんありますが…

これをしておくことで、

自分の持っているものの量を調整することも出来、

暮らしやすさを事前に確認することが出来ます。

引越し前などにやっておくと、引っ越し後の片付けもスムーズにいきますよ♪

「収納はあればあるだけいい」という考えではなく、

「適切な場所に、適切な量を」と考えることで、暮らしやすさはアップします^^

是非一度やってみてくださいね♡

 

▼あわせて読みたい▼

www.kimippo.com

www.kimippo.com

www.kimippo.com

★ランキング参加中!

ぽちっとして頂けると励みになります♡

にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ  

★こんなブログですが…読者購読してもらえたら嬉しいです!