きみといっぽ。

~未婚シングルマザー的しあわせLife~

【子育て】何でも気になるお年頃?こんな質問にはどう返す?5歳娘の質問期

こんにちは!

アラサー元シンママのkimiです♬︎♡

 

最近の5歳の娘の質問が

やたらとハードすぎます。(おもしろい!)

 

5歳の子ってこんなものなのでしょうか?

色んなことに興味を持ち、色んなことに疑問を持つ…

それは「成長してる」ってことで、親としてはとても嬉しいです( * ॑˘ ॑* ) ⁾⁾

 

がしかし!!

突然舞い降りる突拍子もない質問…

毎日母はドキドキですよーw

 

この「なぜ?」「どうして?」と

頻発攻撃してくる時期を【質問期】と言うらしい。

後々の知的好奇心の成長や学習意欲の向上にも繋がる?!

親のベストな対応とは??

 

今回は我が家の娘の質問期にフォーカスしてお届けします٩(ˊᗜˋ*)و

f:id:kimissmam:20190514231816p:plain

5歳娘の質問期

最近の娘の『なぞ』とは? 

なぜなぜ、どうしてが始まった娘の質問集

どうしてそんなことナゾに思うかは大人には理解できないw

おひさまはどうして着いてくるの?

A.おひさまは着いてきてないんだよ。地球が丸いから、着いてきてるように感じるだけなの。

↑地球の写真と太陽系の惑星の並びを見せて、必死に説明する母。

果たして、正解だったのかはナゾw

宇宙人はどこから来るの?

A.宇宙人は宇宙から来るんだよ。地球に住んでる私たちも、他の星から見たら、宇宙人なんだよ。

↑余計なことまで話して、さらにナゾを深める母w

どうして宇宙人は夜来るの?

A.夜来るとは限らないかもよ?昼間は人がいっぱいいるから、宇宙人が来てても気付いていないのかも!でも、夜来るときのほうが多いかもね。

どうしてお化粧するの?

A.ママのお化粧した顔とお化粧してない顔どっちが好き?⇒お化粧してる顔(即答)

”大人になったら”お化粧した顔のほうが可愛いから、お化粧するんだよ。

↑”大人になったら”っていう一言重要。でなければ、彼女は間違いなく、自分も毎日お化粧したい!!となるはず。

どうして魚は泳ぐの?

A.あなたはどうして歩いてるんだと思う?⇒足があるから

そうそう。私たちは足があるから歩ける。お魚は?⇒ない

だから、泳ぐしかないよね。

↑ほぼほぼこじつけ的な回答w間違ってはいないと思っているw

[スポンサーリンク]

 

どうしてパンツはくの?

A.パンツ履かないでズボン履いて、おしっことかう〇ちついたらどんな気持ち?⇒嫌

だから、パンツ履いたほうがいいよね?

↑え?本当にそういう理由?w

どうして汗をかくの?

A.どんな時に汗が出てる?⇒暑い時!

そうそう、暑いからだよ。体が熱くなるから、汗を出して体を冷やしてるんだよ。

どうしてお外で遊ぶの?

A.お家で遊ぶのと外で遊ぶのはどっちが好き?⇒外で遊ぶのが楽しい!

だからかな。外で遊ぶと楽しいし、元気でるでしょ♪

 

私の回答…適当過ぎ??w

案外あっさり納得してくれるので、助かってます。 

質問期とは?

さてさて、娘さんの「なぜなぜ」「どうして」??質問期。

2~6歳の成長段階で、知的好奇心や学習意欲が伸びる重要な時期と言われています。

質問の内容は、子どもによって個人差があり、興味を抱くものによって違ってきます。

 

見た(触れた・聞いた)瞬間に「これって何?」というパターンと

「そういえばあれってどういう意味なの?」と後から聞くパターンとあります。

 

脳が知識を受け取る準備が整う時期なので、子どもの成長に合わせて、適切な対応を心がける必要があるそう!

親の回答の重要度

質問期は2~6歳と、子どもの成長段階を考えると案外ふり幅がありますよね?

 

言葉を覚えたての2歳3歳頃の子どもに、大人の言葉で説明しても理解できるわけがありません。

この時期の適切な対応は…

  • ちゃんと話を聞く
  • 回答を後回しにしない
  • 質問を笑ったり、馬鹿にしたりしない

というのが大事と言われています。

「回答を聞いて納得したい」というより、自分の話に対して大人が真剣に聞いて答えてくれる…その態度を見ているのだとか。

[スポンサーリンク]

 

 

逆に、4~6歳になってくると語呂も増え、言葉のニュアンスや意味を理解できるようになってきます。

自分なりに解釈しようとするため、わかりやすく伝える必要があります。

この時期の適切な対応は…

  • 質問の内容を理解してあげる
  • 「なぜ」と思っていることをかみ砕いてあげる
  • 実際に見せたり、触れたりさせて体感で教える

というのが大事になってきます。

 

子どもの質問をかみ砕いて理解してあげる…案外難しいですよね。

私はよく「〇〇が〇〇だから気になったの?」「〇〇を触ってみたの?」と質問をして、何をどういう風にして疑問に思ったのかを聞き返すようにしています。

自分がわからないことに関しては、「ママもそれは知らないなぁ。調べてみるね」と回答して、その後調べて回答するようにしています。

なんで?どうして?いつまで続くの?

質問期はだいたい2~6歳と言われているようです。

突拍子もない疑問にうんざりすることもあるかもしれませんが…

長い子育て期間を考えると一瞬なんだろうなぁ。

[スポンサーリンク]

 

さいごに

「なぜ」「どうして」「なんで」といきなり続く、質問期。

タイミング次第で、適当にあしらってしまいそうになりますが…

この時期の好奇心と探究心を大事にしてあげることで、その後の子どもの知的好奇心の成長や学習能力の向上に繋がると言われているようです。

 

大人が疑問にも思わないようなことを質問してくるので、新鮮で案外楽しんでいます^^

質問がない日は「今日は質問ないの?」と聞いてしまうこともw

 

そんな娘の質問が可愛すぎて、今回は娘の質問期にフォーカスしてお届けしました♪

明日は何を聞いてくれるかな?♪

 

▼質問期に関する著書▼

子どもは40000回質問する  あなたの人生を創る「好奇心」の驚くべき力

子どもは40000回質問する あなたの人生を創る「好奇心」の驚くべき力

 

 

▼あわせて読みたい▼

www.kimippo.com

www.kimippo.com

www.kimippo.com

★ランキング参加中!

ぽちっとして頂けると励みになります♡

にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ  

★こんなブログですが…読者購読してもらえたら嬉しいです!