きみといっぽ。

~未婚シングルマザー的しあわせLife~

自己紹介!自分の価値を簡易的に伝える為の事前準備の方法

[スポンサーリンク]

 

こんばんは!

アラサーシンママのkimiです!

昨日から、職業訓練がスタートしました!

本日、第1回目の授業は…自己紹介

 

自己紹介なんて何年ぶりだろう。。。

職場では、名前と簡単な挨拶程度でしたが…。

今回職業訓練で出された課題は『9マス自己紹介』

今回はこの9マス自己紹介に沿って、自分の棚卸し!

 

自分の価値を簡易的に伝えるための事前準備の方法をご紹介します♪

人前で話すと緊張しちゃう人にもおススメ!!

自己紹介をする機会がある方は是非!

役立ててくださいね♬︎♡

f:id:kimissmam:20190306214122p:plain

自己紹介はどんな事を言えばいいの?

自己紹介を行う際、皆さんはどんなことを伝えますか?

だいたい…

  • 名前
  • 出身地
  • 前歴
  • 趣味
  • 特技

などでしょうか?

基本中の基本ですよね^^

文言にすると「私は〇〇といいます。出身地は〇〇です。前歴は…」といった、

自分の情報を相手に伝えることが自己紹介です。

第一印象は見た目で決まる!

人の印象でよく言われるのがメラビアンの法則

メラビアンの法則とは…

  • 視覚情報55%
  • 聴覚情報38%
  • 言語情報7%

人は、話の内容や声色などよりも、

見た目でほとんどの印象を決めている!という法則です。

 

心理学の一つに、初頭効果というものがあります。

人は第一印象でその人のイメージを決めている、ということ。

 

となると…自己紹介を行う際、どんな点に注意すればいいか?

もちろん、7%の自分の情報を伝えることは大前提ですが、

自己紹介を行う際の姿勢が最も重要となってきます。

[スポンサーリンク]

 

どういった姿勢で自己紹介するべきなのか?

どんなシーンで自己紹介をするかによって、

相手にどんな印象を与えたいのかは変わってきます。

しかし、基本的にどんなシーンでも好印象を与えるポイントは3つ!

表情・声色が明るい

明るくハキハキと話す相手に対して、悪い印象を感じることは少ないはず。

笑顔…といっても、チャラチャラとした印象を与えるゲラゲラ笑いはNGです。

軽く微笑む程度の笑顔は、見ていて気持ちのいいものです。

声色も出来るだけ明るく!

「明るく!」をイメージして話すと、おのずとハキハキ話せる気がします。

清潔感のある身だしなみ

ボサボサヘアに無精ひげ…着ているものはシワだらけ…。

はい、どんな人をイメージしましたか?

初めて会った人が上記のような身だしなみだと、私は”自分に興味がないのかなぁ?””だらしない性格なのかなぁ?”と想像してしまいます。

髪はなるべく整え(女性はハーフアップやポニーテールが◎)、着ているものも出来るだけアイロンがけしたほうが良い印象を与えることが出来ます。

自信を感じる話し方

猫背気味でうつむき加減…どこを見ているのかわからない…

そんな人が話している時、聞き手は”聞く姿勢”が整えにくいものです。

「目を見て話せない」という人には自信がない人が多いです。

第一印象で「自分に自信がないのかな」と思われない為には、

背筋をシャキッと伸ばして、出来るだけ相手の目を見て話すのが◎!

目を見すぎると逆に相手にストレスを与えることにも繋がりますので、適度に自然と目をそらすことにも気をつけましょう。

9マス自己紹介のやり方

自己紹介するにあたっての姿勢が整ったら次に、

自己紹介の為の自分の棚卸しを行いましょう!

そこで使用するのが【9マス自己紹介】です。

f:id:kimissmam:20190306211729p:plain

9マス自己紹介

自分の名前のマスの周りに8つのキーワードを書き込みます。

そうすると「私はこういう人です」という内容がスラスラと話せます

ポイント

  • 8つのキーワードはこれでないといけないというものではない
  • 自分を説明できそうな言葉や、なんとなく思い浮かんだ言葉を書き込む

例えば…

  1. 経歴(前職、出身校、部活、サークルなど)
  2. 興味のあるもの
  3. 趣味・好きなもの
  4. 特技・得意分野
  5. 好きな言葉や考え方(座右の銘、影響を受けた言葉、大切にしている考え方)
  6. 思い出
  7. 最近ハマっていること
  8. こだわっていること

etc...

キーワードを掘り下げていく中でも、”自分ってこんな人なんだ!”と改めて自分の理解を深めることも出来ます^^

[スポンサーリンク]

 

私の8つのキーワードは…

私の場合は以下の8つのキーワードを並べました!

  1. 出身地(2年前に水害があった土地、もうすぐ桜が綺麗)
  2. 経歴(以前受講した職業訓練のこと、前職について)
  3. 子供の存在(5歳になる娘、最近の成長、よく口喧嘩をしている)
  4. 好きなもの(お酒…ビールと日本酒が好きだけど太るので最近はハイボール)
  5. 趣味(音楽…10代の頃にCLUBで歌ったり、踊ったり。読書…大人になって読書の面白さに気付く。子供が産まれてからはあまり読めていない。訓練中は読みたい。)
  6. 最近よく考えること(子育てを通して”どうすればポジティブに伝えられるのか。『伝え方』について良く考えている。
  7. 応募の動機(ものづくりが好き。現場作業も好きだが、現場を支える技術・知識を身につけたい。)
  8. 意気込み(前回の職業訓練で取得した資格紹介、今回取得を目指している資格)

「よろしくお願いいたします。」で〆ました!(簡易的に書きましたがw)

思っていたより緊張しましたが、

手元に9マス自己紹介の用紙を置いて、出来るだけ前を見て話しました!

前日に9マス自己紹介の用紙を書くことで、話の筋書きができ、スラスラと話すことが出来ました^^

「1番手が上手すぎて、緊張しましたよ~」と後でクラスメートに褒められました♪

まとめ

今回、クラスメートの9マス自己紹介を聞いていて思ったのは、

一つ一つの項目に対して、自分の情報+αがあると、聞いてる人もつまらなく感じにくいんじゃないかと思いました!

自己紹介なので、多くの情報を入れすぎる必要はありません。

あとは、話している時の表情で、話を聞く側の姿勢も変わると感じました!

笑顔でハキハキと話すだけで、好印象は残せます(^^)

自己紹介には事前準備で、備えましょう(◡̈)/

▼自己紹介について学ぶ▼

自己紹介が9割 出会いの「30秒」で、なぜ人生が変わるのか?

自己紹介が9割 出会いの「30秒」で、なぜ人生が変わるのか?

 
すごい自己紹介 (リンダパブリッシャーズの本)

すごい自己紹介 (リンダパブリッシャーズの本)

 

 

▼あわせて読みたい▼

www.kimippo.com

www.kimippo.com

★ランキング参加中!

ぽちっとして頂けると励みになります♡

にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ  

★こんなブログですが…読者購読してもらえたら嬉しいです!