きみといっぽ。

~未婚シングルマザー的しあわせLife~

【同棲することになりました】引越しレポート【彼氏編】

f:id:kimissmam:20190408163456p:plain

こんにちは♬︎♡

アラサーシングルマザーのkimiです。

 

ようやくWifiが繋がったので、ご報告!

とうとう、お引越ししました!

 

もう、本当に本当に大変すぎて、数日間疲れが取れませんでした。(大量の洗濯物と共に)

 

これまで何度も引越しを経験してきた私ですが、

別々の場所から1つの家に引っ越すって本当に大変!

(前にも一度友達とのルームシェアで引越したことあったけど…)

 

何より、他人の荷物を片付けるのが…。

私にはゴミにしか見えなくても、彼には大切?なものだったりw

まずは彼の家のお引越しについて書いていきまーす(◡̈)/

[スポンサーリンク]

 

 

◆引越当日…初めて訪れた彼のワンルーム

実は、引越当日まで彼の家にあがったことがありませんでした。(それもビックリですよね。交際して1年7ヶ月ですよ?w)

 

朝、親からステップワゴンを借りて、彼の家に。

駐車場に停めてあった彼の車はゴミがたくさん積まれていました。

(先に捨てとけよ!って感じですがw)

 

4階建ての単身用アパート(エレベータ無)の3階角部屋6畳ワンルーム。

 

引っ越しが決まって、「片付け一人で大変なら手伝うよ~」と伝えていたのですが、一向に声はかからずw

引っ越し業者に頼もうかな~と検討していた彼ですが、物も少ないと聞いていたので、自分たちで行うことに。

引越前1週間のラインのやりとりでは“いかにも順調”といった雰囲気なので、半信半疑ではあったものの…自分の荷造りもあるし、信じて任せました。

 

玄関前にスーツケース大・小、ボロ傘数本、ゴミ袋2つ。

玄関を入るとまず、段ボールに詰められた箱が3箱くらい積まれてました。

廊下にキッチン、その奥に6畳一間、ベランダ…という一般的な一人暮らし用のアパート。

 

事前に聞いていた300冊のジャンプの山がクローゼット前にずらり。。。

袋に詰めることもなく、紐で縛ることもなく、ありのままの姿で積まれていました。

ジャンプの山が邪魔してクローゼットが開かなかったのでしょう。

クローゼットの中には衣装ケースが6つ。その上に洗ったのかどうかもわからない服が山積み。

もちろんハンガーにかかったスーツやシャツもずらり。。。

 

えーーーーー!

全然終わってないやん!!

っとつい言いそうになったけど、そんなこと言ってもしょうがないのでw

やる気スイッチ…オン!!!!!

18時にはアパート引渡し!

バッタバタだ~!

 

◆要るものと要らないものを分ける

「洋服これ全部着るやつ?」と聞くと「着ないものもあるけど、そのまま運ぶ~」というので…

「ダメ!要らないものは捨てる!しまえるスペースは限られてるの!」と言い捨て、

クローゼット内の服を取り出し、「要らない服はゴミ袋、居る服は段ボールに分けて!いくよ~」

服を1枚ずつ彼に渡し、「要る!要らない!要る!要らない!」と声掛けしながらリズミカルに分別w

 

3分の1くらい終わったところで彼が

「結構要らない服ばっかりだね。もうこれも捨てよう~。」と、どんどん断捨離に目覚めてきた!

要るか要らないかの判断も早くなり、あっという間に服の分別終了!

 

要るものと彼が仕訳けた服を、種ごとに更に整理しながらお片付け♪

6つの衣装ケースに入りきれずにあふれていた衣類の山が…あっという間に衣装ケース4つ分になりました。

(そのほとんどを引越し後選択する羽目になった訳ですが…)

クリーニングに出すものは大きなスーツ用の袋へ!

買ってきてそのままのタグ付きの物も結構ありました!

 

◆シングルベッドに大量の不用品…どうする?

こうなるんだったら、事前に確認しとけばよかった…と何度思ったかわかりませんw

木製のシングルベッド、ベッドマットレス、ジャンプ、服、靴、ハンガー類、傘、チラシゴミの山…

部屋に溢れる不用品の山!

「これ、どうするの?新しい家には入りきれないよ~」

「業者に頼むしかないか~」とGoogle検索…。

当日の依頼で来てくれるのか…??と不安になりながら、

電話が終わるのを待っていると…

「夕方来てくれるって!」

パチパチパチパチ~!!拍手!

「いくらかかるって?」

「3万くらいだって…」

 

(ノ゚Д゚)ノ オーマイガー

 

当日でなければ、ゴミステーション持込み頑張れたのにぃ~…大出費。

ま、しょうがない。

引越しだけで大変なのに、大量のゴミ処分まで行けません|ω・`)

 [スポンサーリンク]引っ越しなら、お得に100社一斉見積り!

◆積荷作業&ゴミ撤去

要るものと要らないものがハッキリし、続々と積荷開始!

3階エレベータ無なので、とりあえず階段下に仮置き。

仮置きしたものを纏めて、要るものは車に、要らないものは駐車場に積荷&運搬。

普通の荷物でもそこそこ重いのに、ジャンプの山は相当きつかったです。

⬇️コチラがジャンプのゴミw

f:id:kimissmam:20190122121659j:image

⬆️途中経過ですよ(;´Д`)

 

とりあえず、車に1回分の荷物が満タンになったので、新居へ。

荷下ろしして、ある程度部屋に仕分けて、再びアパート。

 

また3階から階段下に仮置きして~積荷。

何往復したかわかりませんw

またまた満タンで新居にGO~!

バタバタと荷下ろししてアパートへ。

 

最後は冷蔵庫と洗濯機!大物です…。

新居では私が冷蔵庫と洗濯機を持ち込むことになっていましたが、

母が欲しいというので、とりあえず実家に仮置きすることになっていました。

家から二人で運び出しましたよ~洗濯機も冷蔵庫も!

 

そうこうしている間に不用品回収業者が来てくれて、

ベッドを解体し、トラックに積んでいただきました!

ベッドの解体もしたことがないという彼…。

ドライバー回すだけや!!!!!w

た~くさんの不用品を回収している業者の方に

「大丈夫ですか?すごいですね~!普通家電は業者に頼みますよ!えらい!」とお褒めの言葉を頂きましたw

 

冷蔵庫、洗濯機、大き目のガラステーブルを最終便として車に。

はぁぁぁぁ~本当頑張った!w

そこで既に16時過ぎ…

18時には引渡しなのに…

 

不用品回収業者の積荷も同時くらいに終わり…

駐車場に積んであったゴミの山を確認。

あ~すっきりしたなぁ!だいぶ!

え?だいぶ?w

そうです…。

引取の限度以上に引き取っていただいたのですが…

それでも服4袋、ハンガー、靴のゴミ、チラシゴミ、ペットボトルゴミは残りました。

「こちらは個人でもどうにか処分できるものですので…」とのこと。

それでもたくさん持って行ってくれてよかった_(-ω-`_)⌒)_と思うかw

 

ちなみに、料金なんと…

57000円なり。

はぁ~…まじ大出費。

 

「ま、引っ越し業者頼んでもこれ以上かかるし、お得だよね」と。

いやいや、そもそも事前に捨てていれば、かからなかったんじゃないですか?w

 

◆アパート引渡し(立ち合い)

最終便を実家に運び終え、アパートへ。

既に17時半…。

最後に軽く掃除をし、こざこざした最終のゴミはアパートのゴミBOXへ。

18時過ぎ、彼の会社の担当者の方が来ました。

(転勤で来ている為、会社が借りているアパートの為)

 

「ご契約者様に引き払い時の手出しが発生しないように、確認させて頂きます」

と説明があり、傷や扉のはずれなどを確認していただきました!

 

2年前の震災の影響もある為、壁の傷や壁紙のズレは『震災により』で一切請求されないそうです。

よかった~。

 

一通り確認が終わり、鍵を預けて引渡し。

「10年間お世話になりました!」

 [スポンサーリンク]

◆結果オーライ???

引渡しが終わって「本当今日は疲れたね!」って話すと

「予定通りに終わったね」と彼が言うので「予定通りではないでしょ~w」と返すと

「18時に引き渡せて、今日引越が終わったから、結果オーライじゃん!」だと。

「本当はうちの荷物も少し運びたかったんだけどなぁ…。とりあえず帰ったら少し片づけないとね」と言うと

「え?引越って荷物運んだら終わりじゃないの?」だと。

「いやいや、荷ほどきするまでが引越だから!荷物少し片づけないと私たちの荷物も入らないし」

「そっか~。明日頑張ろう!とりあえず、夕飯どうする?」だと。

「いや、私は夜中まで片付けます!!」

「宜しくお願いします!」だと。

 

帰宅して、シャワー浴びて、とりあえず近所の居酒屋に夕飯を食べに行きました。

ビールがうまかった!そしてたった2杯で良い気分w

食べ終わる頃には彼、半分寝てましたw(どんだけ自由なんだw)

 

帰宅して着替えて、リビングに寝床を準備。

彼氏は9時過ぎには爆睡。

私は夜中2時まで片付けをし、何とか彼の引越は無事完了。

 

後日、荷ほどきの際に再び彼の荷物に悪戦苦闘するわけですが…それはまた後日!w

こちらの記事も是非♪

www.kimippo.com

 

★ランキング参加中!

ぽちっとして頂けると励みになります♡

にほんブログ村 子育てブログへ  

★こんなブログですが…読者購読してもらえたら嬉しいです!