4歳で突然、おねしょが始まった!精神的要因がある?叱らないための対策

4歳で突然、おねしょが始まった!精神的要因がある?叱らないための対策 子育て
この記事は約5分で読めます。

わが家の娘は1歳になる頃から、夜間排尿がなく、昼間の尿間隔も長いほうでした。

オムツが取れてからも夜間に失敗することなく、おねしょというおねしょもしたことがありませんでした。

たまに遊びに夢中になりすぎて、トイレに行くことを忘れて漏らす…ということは何度かありました。

でもまさか…ある日突然!

4歳を超えて、おねしょが始まるなんて思ってもおらず、母動揺。

オムツが外れた後の子供の急なおねしょ…戸惑いますよね!

急に何でおねしょが始まったのか?親も不安になります。

今回はそんな娘の突然始まったおねしょ事件についてご紹介します♪

この記事のポイント
  • 突然おねしょが始まった時の様子
  • 突然のおねしょへの対処方法
  • おねしょの原因はなんだったのか?

オムツはずれの後の突然のおねしょに不安になっているママパパは最後まで読んでみてくださいね!

スポンサーリンク

突然、おねしょが始まった1週間の様子

突然、おねしょが始まった1週間の様子

当時、私は昼間はフルタイム勤務、週2~3日夜のバイトをしていました。

今回おねしょをしてしまった日は1週間のうち月曜日と水曜日の2日間。

どちらも私が夜不在で、月曜日はばぁばと、水曜日はじぃじと就寝しました。

おねしょをしてしまった日が偶然にも(?)私が不在の日だった為、親は「夜いないから寂しいんじゃないの?」と言われました。

もちろん、私もそれについては否定できません。

が…私のダブルワークは娘が5か月の時からなので、それは付加要因に過ぎないと考えました。

おねしょをした時の様子:1度目

夜のバイトを終え3時半頃、ばぁばの部屋に迎えに行き、寝室に移動しました。

ベッドに横になると本人から「パンツが濡れてて気持ち悪い」との申し出が…。

ズボンを触るとぐっしょり。。

「あら、おしっこ出ちゃった?」と聞くと「うん。」とのこと。

とりあえず、ズボンとパンツを脱がせ、お着換えして、就寝。

ベッドを確認すると、ベッドには到達していないようでした。

翌日、ばぁばに寝る前の飲料などを確認。

特段いつもと変わりなく、飲料を多く摂取した…ということはなかったようです。

私は『う~ん…なんか水の夢でも見たのかな?』とそこまで深く考えませんでした。

おねしょをした時の様子:2度目

夜のバイトを終え2時前にじぃじの部屋に迎えに行きました。

娘を抱き上げると目で見て分かる程、大量におねしょ…。

寝室に連れて行き、寝ぼける娘に「おしっこ出ちゃってるから、お着換えしようね」と伝え、着替え。

着替えたあとは即就寝。朝までぐっすり眠りました。

翌日、またまた前日の飲料を確認しましたが、1度目同様…特段変わった様子はありませんでした。

突然のおねしょに精神的要因?娘の場合

突然のおねしょに精神的要因?娘の場合

2度目のおねしょの翌日、娘は朝から「保育園に行きたくない」と久々にグズリ。

「どうして~?」と聞くと「保育園楽しくない。」と、お決まりのやつです。

“いつものやつ”だとわかってはいましたが…おねしょの不安も重なり、『娘なりの何かストレスがあるのかなぁ?』と考え、1日リフレッシュ休暇

朝からじぃじのお布団を洗ってヘトヘト…。

『もしかして、もしかすると…続くかも?!』と不安に思いました。

そこで、娘には久しぶりにオムツを履いてもらうことを提案

もちろん最初は嫌がりましたが、プリンセス柄を購入してあげるとなんとか履いてくれました。

しかしその週、3度目のおねしょをすることはありませんでした。

突然のおねしょの原因はなに?

おねしょが突然始まる主な原因
  • 季節の変わり目
  • 環境の変化

幼少期から続いているおねしょの場合は、膀胱機能の発達の具合によるものですので、上記には当てはまりません。

娘の原因は何だろう…と主な原因を見つめながら、ある答えにたどり着きました。

娘がおねしょをした原因
  • 担任の先生が変わった
  • 保育園での教室が変わった
  • 年中さんになり、やることが増えた

やっぱり、1番に考えられるのは保育園生活での変化。

そこに何らかのストレスやプレッシャーを感じている?

そこで、保育園の担任の先生にお便り帳で様子をうかがってみました。

突然おねしょが始まり、本人はじめ家族も不安に思っていることを書きました。

そして先生からきた返事には「同じクラスのお友達にも数名、突然おねしょが始まった子がいらっしゃいます。」との文言が~!!

やっぱり、年中さんになったことで、何かしら不安に感じているのかもしれませんね。

よく、下の兄弟が出来たりすると”赤ちゃん返り”でおねしょが始まる子がいると聞きます。

多分、それと同じような感じなのではないかと思ってます。

突然のおねしょは子供にとってもデリケートな問題

突然のおねしょは子供にとってもデリケートな問題

昔から、「おねしょをしなかった子が急におねしょをするようになるのは、心理的ストレスの表れ」という話は有名です。

もちろん、私も先入観もあり、そこにたどり着きました。

でも最近では「”突然のおねしょ”に精神的要因は関係しない」とも言われているようです。

しかしながら、やはり母親は「何かあったのかな?」と心配になる生き物だし…。

色々とわかり始め、”お姉ちゃん””お兄ちゃん”の意識が芽生えだす4歳

”おねしょ”という出来事は子どもにとってもデリケートな問題であることは間違いないです。

親も突然の出来事に驚きますが、そこは冷静に、絶対に叱らないことが大切。

不安を感じている子どもが更に傷ついてしまうことになりかねません。

後処理は確かに大変ですが、対策をすればいいこと!

おねしょも成長過程の一つだと考え、気長に付き合っていくしかありません。

わが家の娘は結局、オムツを再開したあとは一度もおねしょをすることなく、1週間ほどで普通のパンツに戻りましたよ♪

\おねしょ対策は簡単なものを/

【ポイント10倍】おねしょ対策ケット(ズボンタイプ) 収納袋付おねしょ対策ケット/オムツ外し/トレーニング/おねしょ対策/おねしょケット/おねしょシーツ/丸洗いOK/ズボン/パンツ型/星柄/レインボー/おねしょシーツ/パッド/防水シーツ/コモライフ
created by Rinker

おねしょケット スカートタイプ おねしょ対策ケット スカート 防水 通気 天然綿100% 男の子 車 可愛いプリント寝冷え対策 天然綿100% 防水 通気 男女の子
created by Rinker

シーツタイプじゃないので、簡単洗濯&取り替えができます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました