きみといっぽ。

~未婚シングルマザー的しあわせLife~

"ご褒美シール"でヤル気プラス!できることを伸ばす子育て

朝からガミガミ怒ってしまって
「あぁ、またあんなにガミガミ言ってしまった…。」と後悔。
朝からあんなに怒られたら、やる気も元気も出ないよね~。
でも、朝は私も忙しいんだよT_T…と言いたいw
少しずつ自分で出来ることも増えてほしいと切実に思う今日この頃。

どうすれば、できるようになるかな?
どうすれば、怒らずにいられるかな?
どうすれば、楽しく自立を促せるかな?

今年の春から年中さんになるいっぽ。
保育園でも自立に向けた取り組みをしているようで、自分で出来ることも確実に増えてきている。
でも家にいると、やっぱり甘えが出るようで、自分で出来ることもしてもらおうとしてくる。
お風呂上りの着替えや食事の介助…もう赤ちゃんじゃないんだよ~と思う。

いつかは自分でするようになるとわかっていても…
いつまでもしてあげられるわけじゃないとわかっていても…
いつもいつもはニコニコはしてあげられない!だって、お母さんも人間だもの。
スポンサーリンク  


そこで、考えた!
よし!“できたことノート”こどもverでもやってみるか!

※できたことノーについてはこちら↓

1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート

できたねシート(トイレや歯磨き)みたいに、出来たことに対して、好きなシールを貼れるようにすれば、いっぽも喜んでくれそう!

まずは、出来るようになってほしいことを書き出してみました。

  • 朝は機嫌よく起きて、洗顔・歯磨き・お着替えを出来るようになってほしい
  • 食事は残さず、全部綺麗に食べてほしい
  • ひとりでトイレに行けるようになってほしい
  • 保育園のかばん準備・片付けを出来るようになってほしい
  • 入浴中の自分の体のことは自分で出来るようになってほしい

スポンサーリンク

初めから難易度高めだと、子どものモチベーションも上がらないし続かないので、とりあえず簡単なもので始めてみようかなぁ。

  1. にこにこで起きれた
  2. おともだちと仲良くできた
  3. 保育園バックのお片づけができた
  4. ごはんを残さず食べた
  5. はみがき出来た

最初の5つが出来るようになってきたら、少し内容を変えて、難易度をあげてみる

  1. にこにこで起きて、おはようを言えた
  2. 保育園バックの準備・お片付けができた
  3. おともだちに優しくできた
  4. ごはんを残さず食べて、お皿を片付けた
  5. はみがきが出来た

次の5つが出来るようになってきたら、内容を変えて、タスクを増やしてみる

  1. 一人で起きることができた
  2. 朝ごはんを食べることができた
  3. おともだちに「ありがとう」を言えた
  4. 帰って手洗い・うがいが出来た
  5. 自分でぱじゃまにきがえた
  6. ひとりでおしっこに行けた

[PR]【AFC】100組以上の親子の声から生まれたキッズサプリメント

シールがたくさん貼りたい気持ちがやる気に繋がるんじゃないか…と期待。
あと、やっぱり…目で見て、たくさんシール=「たくさん出来てる」って実感を持ってほしい。
1日の達成感に繋がって、「明日も頑張ろう」と思えるきっかけになればいいなぁ。
しかもこれ、毎日一緒に1日を振り返ることで、親子のコミュニケーションにもなる!
出来ることが増えれば、親も嬉しい、子も楽しい!

とりあえず、来月から始めてみようかな^^

ごほうびシールは大好きなプリンセスを見つけました♡


ごほうびシール手帳セット!!!!!

この手帳絶対いい!と思って即購入!ビバリーさんナイスです!

手帳の詳細はリンクで確認してくださいね^^


モチベーション、大事!!!!

昨日お風呂で、

「今度から、朝にこにこで起きれたら、プリンセスの可愛いシール貼れるようにしよっか?」と聞くと、

「え?!♡いいね♡それ嬉しい!!」と目を輝かせていました!

 

とりあえず、また初めてみたら記事にしたいと思います♪

↓こちらも読んでね^^

 

★ランキング参加中!

ぽちっとして頂けると励みになります♡

にほんブログ村 子育てブログへ  

★スキマ時間にお小遣い稼ぎ!

新規モニター登録

★こんなブログですが…読者購読してもらえたら嬉しいです!